「路線価」とは何ですか?

2015.08.25

国税庁が評定する市街地の道路に沿った土地の1平米あたりの評価額を「路線価」といいます。
相続税、贈与税、地価税においては、この路線価が評価基準となります。
また、不動産業者が土地の査定を行う方法の一つに、対象土地の路線価から推定公示価格(≒実勢価格)を算出する方法があります。